eMAXIS(イーマクシス)

eMAXISについて

eMAXIS(イーマクシス)シリーズとは?

特徴 幅広い品揃え。
だから、選びたい、始めたい。

国内のみならず、新興国も含めた海外の多様な資産へのアクセスをラインアップ。
長期投資のための国際分散投資やご自身のニーズにあったポートフォリオ構築、バランスファンドによるメンテナンスフリーの資産運用など、投資スタイルに合わせたワンストップな商品選択を可能にしています。

新興国市場への投資は先進国市場への投資に比べて、高い取引コストがかかる場合や複雑な投資規制が課される場合があります。そのため、インデックスファンドにおいては対象インデックスとのカイ離が比較的大きくなることがあります。

※販売会社によっては、一部のファンドのみの取扱いとなる場合があります。

インデックスファンドとは・・・
日経平均株価(日経225)※など特定の指数に連動する投資成果をめざすファンドのことです。 運用成果が分かりやすく、積極的に運用するアクティブファンドと比べると、 「シンプルで分かりやすく低コスト」が特徴です。
  • ※日経平均株価(日経225)とは、東京証券取引所第一部上場銘柄のうち代表的な225銘柄を対象として日本経済新聞社により算出、 公表される株価指数です。当指数は、増資・権利落ち等の市況とは無関係の株価変動要因を修正して連続性を持たせたもので、 わが国の株式市場動向を継続的に捉える指標として、広く利用されています。
    日経平均株価(日経225)に関する知的財産権その他一切の権利は日本経済新聞社に帰属します。 日本経済新聞社は、日経平均株価(日経225)の内容を変える権利および公表を停止する権利を有しています。ファンドは、委託会社等の責任のもとで運用されるものであり、 日本経済新聞社は、その運用およびファンドの取引に関して、一切の責任を負いません。 日本経済新聞社は、日経平均株価(日経225)を継続的に公表する義務を負うものではなく、公表の誤謬、遅延または中断に関して、責任を負いません。

投資信託のご購入の際には、必ず最新の投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

ページトップへ